ホットキー

アノテーション時に使用できるホットキーを説明します。

ホットキー(ショートカットキー)一覧

ホットキー(ショートカットキー)を使用して効率良くアノテーション作業を行うことができます。

カテゴリー項目WindowsMac
共通全選択Ctrl + ACommand + A
削除Delete/BackspaceDelete/Backspace
コピーCtrl + CCommand + C
ペーストCtrl + VCommand + V
一つ前の状態に戻すCtrl + ZCommand + Z
やり直しCtrl + Shift + ZCommand + Shift + Z
アノテーションを非表示HH
コメントモードの切り替えBB
パンツールモードの切り替えPP
連続してアノテーションするRR
上書きでアノテーションするOO
ラベルを表示するII
一時保存Ctrl + SCommand + S
タスクを共有KK
アノテーション選択・非選択1~91~9
選択を解除EscEsc
画面を拡大Ctrl + Scroll Up or Shift + ;Command + Scroll Up or Shift + ;
画面を縮小Ctrl + Scroll Down or Shift + -Command + Scroll Down or Shift + -
自動サイズ調整Shift + [Shift + [
インスタンスセグメンテーション表示Shift + ZShift + Z
セマンティックセグメンテーション表示Shift + XShift + X
カラー調整をリセットShift + CShift + C
次のタスクへShift + DShift + D
前のタスクへShift + AShift + A
コメントを表示したままアノテーションをするShift + BShift + B
アノテーションクラスを変更アノテーションを選択 + Cアノテーションを選択 + C
アノテーションを削除アノテーションを選択 + Delete/Backspaceアノテーションを選択 + Delete/Backspace
アノテーションを編集アノテーションを選択 + Eアノテーションを選択 + E
アノテーションを結合アノテーションを選択 + Mアノテーションを選択 + M
アノテーションの結合を解除アノテーションを選択 + Uアノテーションを選択 + U
アノテーションを関連付けるアノテーションを選択 + Rアノテーションを選択 + R
アノテーションを最前面へアノテーションを選択 + Shift + Fアノテーションを選択 + Shift + F
アノテーションを最背面へアノテーションを選択 + Shift + Bアノテーションを選択 + Shift + B
アノテーションを前面へアノテーションを選択 + Fアノテーションを選択 + F
アノテーションを背面へアノテーションを選択 + Bアノテーションを選択 + B
次のアノテーションへVV
前のアノテーションへXX
他のアノテーションに位置を合わせるFF
アノテーションを上へ1px移動アノテーションを選択 + Ctrl + ↑アノテーションを選択 + Command + ↑
アノテーションを下へ1px移動アノテーションを選択 + Ctrl + ↓アノテーションを選択 + Command + ↓
アノテーションを左へ1px移動アノテーションを選択 + Ctrl + ←アノテーションを選択 + Command + ←
アノテーションを右へ1px移動アノテーションを選択 + Ctrl + →アノテーションを選択 + Command + →
アノテーションを上へ10px移動アノテーションを選択 + Shift + ↑アノテーションを選択 + Shift + ↑
アノテーションを下へ10px移動アノテーションを選択 + Shift + ↓アノテーションを選択 + Shift + ↓
アノテーションを左へ10px移動アノテーションを選択 + Shift + ←アノテーションを選択 + Shift + ←
アノテーションを右へ10px移動アノテーションを選択 + Shift + →アノテーションを選択 + Shift + →
アノテーション画面提出Shift + EShift + E
スキップShift + QShift + Q
レビュー画面承認Shift + EShift + E
差し戻しShift + QShift + Q
編集画面保存Shift + EShift + E
取り消しShift + QShift + Q
複数画像次の画像を表示Scroll Down or →Scroll Down or →
前の画像を表示Scroll Up or ←Scroll Up or ←
動画再生/停止SpaceSpace
10秒戻るJJ
10秒進むLL
再生速度を上げるShift + >Shift + >
再生速度を下げるShift + <Shift + <
以降のフレームのON/OFFアノテーションを選択 + Aアノテーションを選択 + A
現在のフレームのON/OFFアノテーションを選択 + Dアノテーションを選択 + D
次のフレームを表示
前のフレームを表示
フレーム補完Ctrl + ICommand + I
次10フレームの物体トラッキングShift + TShift + T
フレーム番号を選択Shift + FShift + F
「フレーム選択」を選択Alt + 1~9Option + 1~9
音声再生/停止SpaceSpace
アノテーション範囲の再生/停止アノテーションを選択 + Shift + Spaceアノテーションを選択 + Shift + Space
アノテーション範囲の繰り返し再生/停止アノテーションを選択 + Ctrl + Shift + Spaceアノテーションを選択 + Command + Shift + Space
1秒戻るJJ
1秒進むLL
アノテーションを左に1px移動アノテーションを選択 + ←アノテーションを選択 + ←
アノテーションを右に1px移動アノテーションを選択 + →アノテーションを選択 + →
アノテーションの終点を左に1px移動アノテーションを選択 + Alt + ←アノテーションを選択 + Option + ←
アノテーションの終点を右に1px移動アノテーションを選択 + Alt + →アノテーションを選択 + Option + →
音声の表示領域を拡大Ctrl + Scroll DownCommand + Scroll Down
音声の表示領域を縮小Ctrl + Scroll UpCommand + Scroll Up
音声の縦幅を拡大Shift + Scroll DownShift + Scroll Down
音声の縦幅を縮小Shift + Scroll UpShift + Scroll Up
点群カメラを前に移動QQ
カメラを後ろに移動EE
カメラを右に移動DD
カメラを左に移動AA
カメラを上に移動WW
カメラを下に移動SS
カメラを上に向ける
カメラを下に向ける
カメラを左に向ける
カメラを右に向ける

アノテーション中にホットキーを確認する

ホットキーはアノテーション画面の右上のアイコンからも参照できます。